ホーム サイトマップ リンク お問い合わせ
時代MAPとは 時代MAPコンテンツ 時代MAP活用事例 掲載履歴
H18.10.7〜H18.11.26 開催
 
 

 

高知県立歴史民俗資料館で開催された 「長宗我部盛親 土佐武士の名誉と意地」 は、土佐を統治した戦国武将、長宗我部氏最後の当主、盛親にスポットを当てた企画展です。この企画展で、『京都時代MAP® 安土桃山編』 の “安土桃山古地図” が採用されました。
 
 

採用された古地図は、豊臣秀吉が伏見に新都市を築き、そこに伏見城を築城したころのもの。秀吉の臣下となった盛親が、伏見に赴任した際の伏見城下の様子を示す資料として、パネルで展示されました。
時代MAPのタイムトリップマップはこのような企画展における歴史資料としても、活用されています。



 

企画展「長宗我部盛親 土佐武士の名誉と意地」図録より
 
 
高知県立歴史民俗資料館HP
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~rekimin/